1. HOME
  2. 純国産絹「又昔」 菱の美

純国産絹「又昔」 菱の美

純国産絹のシルクブランド「又昔」は、純国産糸の「上州絹星」を緯(よこ)糸に、純国産糸の「松岡姫」を経(たて)糸に使用しております。
江戸時代に、光沢に優れた優良蚕種といわれた「又昔(またむかし)」の改良蚕種「上州絹星」が誕生しました。
この生糸を緯糸に使うことで、古来より、「絹のプラチナ」とも喩えられる、煌めきと輝きが、ここに甦りました。通常の生糸より、やや細くコシがあり、着姿がすっきりと美しい生地風です。
生地にストンと落ち感があり、単衣にも袷にも出来る生地です。
染め上った時の、絹糸の発色も見事です。
菱の美と名付けたこの柄は、二重襷(たすき)に四つ菱の文様です。
シンプルゆえに着やすい柄行で、年齢や季節を問わず、お茶席用、和のお稽古用色無地として重宝します。2反使いでの振袖生地としても人気があります。
菱紋様は、愛好家も多く、古くは正倉院の宝物などにも見る事が出来ますが、時代を超えて、染柄次第、お色次第でスタイリッシュでモダンな雰囲気となります。

おすすめの白生地名
純国産絹「又昔」 菱の美
商品コード
05801UB0011
商品規格
13M
主な用途
色無地・加工下の白生地
お問合せ